ロボットが身近にいる時代が来るのだろうか

Posted 6月 24th, 2014 by user. コメントは受け付けていません。.

数日前の雑談の席で、
隣の男性2人が、「将棋の対戦でコンピューターが人間に勝った」という話をしていた。

「相手がこういう手で来たら、こちらはこうする」というように、色々な対処法がコンピューターの中に
プログラムされているのだろうと思ったが、「プログラムではなく、人工知能だ」と言われた。

どう違うのか解らなかったが、7月14日放送の「ここがポイント!!池上彰解説塾」を観て、納得した。

自分で学習して、自分で考えて、行動するらしい。

飛んでくるものをキャッチするロボットは、将来、宇宙のゴミを拾うようになるらしい。


ヘリコプターのおもちゃを人工知能で飛ばして人を案内したり、人工知能で自動運転できる車もできるらしい。

今までとは全く違う、夢のような時代がくるような気がして嬉しくなった。

富士ソフトのロボットは、相手を認識して会話を考える。

私も将来、独り暮らしになった時、もしかしたら、人間と暮らすよりも、
可愛くて賢いロボットと話をしている方が楽しいかもしれないなと思った。

Comments are closed.